フォー・クオリア

ここではフォー・クオリアが行うスマートフォンテストの内容や特長を解説しています。

スマートフォン関連のテストサービス

単純チェック(2,250円/h)
  • テスト仕様書の記載内容でテストを実施
  • 複数のブラウザ・OSのパターンによる表示チェック
  • 多数の携帯端末機種による表示チェック
  • 新機種発売毎の定期的なチェック
  • WEBサイトの定期的な目視・動作確認、リンク切れチェック
探索型試験(4,000円/h)
  • テスト仕様書が無くてもサイト知識を保有した担当者がテストを実施
  • 複数のブラウザ・OSのパターンによる表示チェック
  • 多数の携帯端末機種による表示チェック
  • 新機種発売毎の定期的なチェック
  • WEBサイトの定期的な目視・動作確認、リンク切れチェック
データチェック(5,000円/h)
  • データベースなどサーバ環境にアクセスして直接確認
  • 課金システム・ポイントシステムの遷移や動作確認
  • アフィリエイト等の成果の動作確認
  • ECサイトの購入・カートシステム動作確認
テスト仕様書作成(5,000円/h)
  • 提供されたドキュメントを基にテスト仕様書を作成
テストSE貸出(500,000円/月~)
  • 月140~180hの時間幅でテストSEを貸出
SPOTチェック(50,000円/月~)
  • 1回あたり5~30分程度のSPOT的な検証

自社開発も行なっているため柔軟で迅速な対応が可能

フォー・クオリアはWEB・モバイルサイトの企画・開発から、U/I設計・デザイン、デバッグ、運用までトータルにサポートする会社です。

開発案件のテストを長年行ってきているため、小規模なPC/モバイルサイトから大規模なECサイトまで、種類や規模を問わずデバッグしてきたノウハウが蓄積されており、デバッグ専業者より幅広く対応できるのが強みです。

デバッグと開発で培ったノウハウを互いにフィードバックし、業務効率・投資対効果など、Webビジネスにおける勘所を押さえた柔軟なサービスを提供できるのも他社にないフォー・クオリアならではの特長です。

デバッグ・検証サービスでは、作成されたテスト手順書に基づいた検証作業が行われますが、手順書の代行作成も可能で、要件定義、基本設計、詳細設計といった開発工程の終了直後にテスト仕様を作成するため、仕様矛盾などの事前検知も可能になっています。

また、用意されているスマホの機種・搭載OSのバリエーションが豊富で端末保有数は1,400台以上。全キャリア・全メーカの機種をすべて検証可能で、レア端末や海外機種での検証はもちろん、OSのバージョン違いや、複数のブラウザまで網羅しています。

開発を行っている会社だけあって検証のスピード感も重視。要望があれば、即日でも可能な限り対応し、発売直後の機種もしっかりフォローできるので、新しい機種を早くテストして公開したいという場合でも安心です。

その他、ユーザーサポートの一環として365日体制のサポートセンター代行サービスも用意。豊富な実績とノウハウを持つ専門スタッフが業務設計~体制構築~運営までトータルにサポートします。

もしテストしきれなかった端末に関する問い合わせがあっても即時に応対ができ、実機の購入というコストを削減しつつ、自社サービスの保守を充実させることが可能です。

企業概要

  • 会社名:株式会社フォー・クオリア
  • 所在地:東京都品川区西五反田2-29-5 日幸五反田ビル
  • 経営理念:人間力(魂)をその人生において高めるために人は「生」を受ける
  • 実績:コーポレートサイト全体の表示・機能確認、モバイルサイト・アプリの動作確認等
  • 端末保有数:1,400台以上
当サイトは個人により運営されています。
最新情報・詳細情報等は各会社の公式サイトでご確認ください
スマートフォンのテスト
代行会社ランキング
第1位
フォー・クオリア
端末保有数:1,500台以上
※2016年12月現在
定番端末から海外端末、その他希少端末まで幅広く保有し、あらゆるテストに対応できる体制を完備。デベロッパーでもあり、提案力やスピード感を重視した対応に定評がある。
詳細はコチラボタン
 
第2位
ポールトゥウィン
端末保有数:1,000台以上
モバイルから家庭用ゲームまで、デバッグやテストの代行を幅広く行う。グループ会社では、キッティングサービスなども提供している。
詳細はコチラボタン
 
第3位
デジタルハーツ
端末保有数:800台以上
デバッガーやテストエンジニアを豊富に抱えている。また、バグ検出実績も非常に豊富なテスト代行会社。
詳細はコチラボタン