ウェブレッジ

ここではウェブレッジが行うスマートフォンテストの内容や特長を解説しています。

ウェブレッジの主なスマートフォンテストサービス

モバイル実機検証サービス
  • コンテンツ&アプリケーション検証
  • スマートフォン実機テスト
スマートフォン・ユーザビリティ
  • ユーザー調査
  • ヒューリスティック調査

ユーザビリティ検証にオンラインリサーチが利用できる

ウェブレッジはパソコン向けWebシステムの検証からモバイル検証、大規模コンピュータシステムの検証・テストまで行う「品質検証専門」の会社です。

モバイル実機検証サービスでは、社内に最新機種も含めて1,000機種以上のテスト用スマートフォンを完備。

テストセンターで専任スタッフがテストを行う請負サービスの他に、顧客先に常駐してテスト計画の立案から実施までを行う常駐サービス、テストルームでの実機レンタルサービスなどにも対応しています。

請負サービスではコンテンツ&アプリケーション検証がメインになりますが、テスト仕様書の作成から、機種選定、実機テスト、レポート作成までを完全サポート。

テスト期間中は1日に1度デイリーレポートで不具合などは即時に報告されるシステムになっています。

機種選定については、まずページやコンテンツの重要度に応じた階層的な試験項目の設計を行い、機能やアクセスシェアを考慮した上での機種の絞り込みや、過去発生した不具合などを考慮した機種の選択を行います。

限られた予算の中で最大限の効果を発揮できるように検証プランを立てるので無駄がありません。

ユーザビリティ検証にはアクセスログ解析や導線分析をもとに結果分析を行い、操作性向上のための改善策を提案を行うヒューリスティック調査とウェブレッジが集めたユーザーによる調査分析を行うユーザー調査があります。

ユニークなのがPOSTCOと呼ばれるオンラインリサーチで、ネットで集めた7万人の登録ユーザーに対してオンラインで日常的な操作・利用方法・感想などの意見を募集し、短期間でレポートとして受け取ることができます。

なお、検証後のユーザーサポートとして安心検証パックを用意。サービス開始後のサイトやアプリケーションでユーザーから問い合わせを受けた不具合の再現試検証や新機種検証などがスピーディにできるよう体制が整えられています。

企業概要

  • 会社名:株式会社ウェブレッジ
  • 所在地:東京都千代田区三崎町3-4-9 水道橋MSビル3階
  • 経営理念:優しいシステム、ステキな品質。
  • 実績:年間3500件以上(スマートフォン実機テスト)
  • 端末保有数:1000台以上
当サイトは個人により運営されています。
最新情報・詳細情報等は各会社の公式サイトでご確認ください
スマートフォンのテスト
代行会社ランキング
第1位
フォー・クオリア
端末保有数:1,500台以上
※2016年12月現在
定番端末から海外端末、その他希少端末まで幅広く保有し、あらゆるテストに対応できる体制を完備。デベロッパーでもあり、提案力やスピード感を重視した対応に定評がある。
詳細はコチラボタン
 
第2位
ポールトゥウィン
端末保有数:1,000台以上
モバイルから家庭用ゲームまで、デバッグやテストの代行を幅広く行う。グループ会社では、キッティングサービスなども提供している。
詳細はコチラボタン
 
第3位
デジタルハーツ
端末保有数:800台以上
デバッガーやテストエンジニアを豊富に抱えている。また、バグ検出実績も非常に豊富なテスト代行会社。
詳細はコチラボタン